「生きる」を支える在宅医療を目指す

悠輝会グループは野々市よこみやクリニックや訪問看護ステーション、訪問介護ステーション、訪問リハビリテーション、居宅介護支援事業所、有料老人ホーム「悠久の郷」、有料老人ホーム「つばき館」等を運営しており、法人内グループだけに留まらず、他の在宅療養支援診療所などとも連携し、地域で暮らす皆さまを支える所存です。病気の治療をするだけではなく、皆さまの病気に対する思い、介護者の方たちの不安、生活環境へのケアを中心に『支える在宅医療』を目指しています。

運営理念

利用者様、ご家族様の人格・尊厳を尊重し、
明るく楽しい人生を送るために全力でサポートします。
私たちは、楽しく働くことをモットーとし、
私たちに関わる全ての人々が幸せになれるよう笑顔を絶やさないことを誓います。

施設の方針

医療、介護、リハビリのスタッフが共に連携し、24時間365日の安心を提供しています。

img-01

内科・総合診療医

悠輝会の医師は全員が小児から高齢者まで、あらゆる疾患に対応出来る内科・総合診療医です。在宅での生活を支えるため、生活の場への訪問診療をメインに実施しています。定期的な訪問の安心感を提供するとともに、緊急時の往診対応も行っております。生活の場に高度医療を持ち込むというよりも、在宅医療をもって生活を支えていきます。

24時間365日

悠輝会グループは、複数名の医師体制による24時間365日対応の訪問診療が可能な野々市よこみやクリニック、同じく土日や夜間の対応も可能な訪問看護ステーション、各専門職(理学療法士、作業療法士、言語聴覚士)による個別プログラムが可能な訪問リハビリテーション、どのような医療依存度の高い方でも入居可能な有料老人ホーム「悠久の郷」、リハビリテーションや在宅復帰支援が可能な有料老人ホーム「つばき館」とそれらを支える訪問介護ステーションなどを運営しています。

img-03

仕事も家族も大事にする働き方

仕事が大切なのはもちろんのこと、家族との時間も大切にしています。家庭環境が満たされていることで、仕事にも楽しく取り組めるようになると考えています。小さなお子さんがいる、家族に要介護者がいる等フルに働けない環境でも適材適所、自分の力を最大限発揮できる方法をみんなで考えていく方針をとっています。

img-04

関わる全ての人が生き生きと楽しく

会社の方針として親睦会、ランチ会、勉強会などを通じて皆が明るく楽しく働くことをモットーとしています。医療、介護を提供する側が毎日生き生きと楽しく働いていられる環境であれば、その楽しさはきっと患者様や利用者様にも伝わり、日々楽しく生活できると考えています。

このような方、大歓迎です。

  • 常に笑顔で接することのできる方

    笑う門には福来ると言いますが、笑うことで自身が楽しく幸せになり、周りも幸せな気持ちになります。元気と笑顔の輪を広げていきましょう。

  • 高齢者と接することが好きな方

    在宅医療の現場では認知症や老老介護、独居などの問題があり、対応には専門的な観点が必要になります。専門的な視点は法人内の専門職により指導できますが、高齢者への接し方はこれまでの人生で培われたものです。人生の大先輩に対する尊敬の念を持った丁寧な対応が望まれます。

  • 仕事も大事だけど家族も大事にしたい方

    医療、介護を提供する側の心が満たされていないと、余裕をもってサービスを提供できないことでしょう。家族と楽しく過ごす時間を大事にすることで、仕事とのメリハリをつけましょう。

  • 今の現場に不満のある方

    何事も100点満点で不満のない職場が理想ですが、何かしらの問題点は必ず出てきます。それを自ら率先して解決しようと考える力と、他人のことを優先して敬える気持ちを持ち、職場の同僚にもサービスを提供できるのが本当のプロフェッショナルの仕事と考えます。学校の試験と違い、100点満点の解決策はないかもしれませんが、皆で相談し悩んでいくのが臨床です。よりBetterな解決策を皆で考えていきましょう。

悠輝会グループで一緒に働きませんか?

募集要項・エントリーフォームはこちら